[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 測量・登記のことなら土地家屋調査士 中森亨事務所へ

測量・登記のことなら土地家屋調査士 中森亨事務所へ

土地の登記

土地分筆登記

土地の分筆登記とは、一筆の土地を二筆またはそれ以上に分ける登記のことで、土地の個数は、「筆」という単位で表します。
土地一部を売却する時や相続した土地を一部を相続人で分ける場合に必要となります。

土地合筆登記

分筆登記の逆で、複数の土地を一筆にする登記のことです。
権利証を一つにまとめることで管理が容易になるというメリットがあります。

土地地目変更登記

土地の地目(利用状況)が変わったときにする登記のことです。
例えば、畑を造成して家を建てた場合などにする登記です。

土地地積更正登記

登記されている面積と、実際の面積が異なる場合に登記を実際の面積に修正する登記のことです。

土地地積更正登記

国有地等を払下げたりした後に、その広さや種類、所有者を公示するためにする登記のことで、国有地には、ほとんど登記がありません。国有地は、固定資産税もかかっていません。

カテゴリー

アーカイブ